MyASP(マイスピー)を開発・運営しているツールラボってどんな会社?

日頃、MyASP(マイスピー)を
ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

皆様のおかげでMyASP(マイスピー)は着々と認知度を拡大し
より多くの方にご利用いただき、うれしい限りです。

ところで、そのMyASP(マイスピー)を開発・運営している
「株式会社ツールラボ」について、皆様はどの位ご存知でしょうか?

これまで交流会イベントやキャンペーンなどを通し
ユーザーの皆様と交流する機会も増えてまいりました。

そのような中で、ユーザーさんから、 ツールラボさんってどんな会社なんですか?
と聞かれることがありましたので、 あらためてこの記事を書かせていただきました。


せっかくですので、今後このブログで少しづつ、
私たち「ツールラボ」について紹介させていただきます。

私たち株式会社ツールラボは、このように3拠点に分かれて働いています。

【本社】
愛知県名古屋市西区

※2019年5月追記:2019年5月から本社を丸の内(名古屋市中区)に移転しました

【名古屋丸の内オフィス】(新本社)
愛知県名古屋市中区

【名古屋小幡オフィス】
愛知県名古屋市守山区
※2019年5月追加

【浜松オフィス】
静岡県浜松市中区

愛知県と静岡県に拠点が分かれているのですが
日々のサポート対応や開発、イベント企画など
業務を遂行するためには、密なコミュニケーションが欠かせません。

どのようにコミュニケーションを図っているかと言いますと
基本的に業務内容に関するやり取りは、チャットワークと
Googleスプレッドシート、ドキュメント、スライドなどを使用しています。

その他に特殊な環境と言えるのが、
3拠点が常にSkypeで通話状態である事です。

全拠点にカメラ、マイク、スピーカーを設置して
常にビデオ通話状態でいます。

したがって物理的に場所が離れていても、
まるで一つの同じオフィスに居るかのように会話が飛び交います。

例えば、浜松オフィスのサポート担当が、丸の内オフィスの経理担当に
契約更新についての質問をし、答える。そして、その対応で問題がないか
本社にいる社長青島が判断をする、といった感じです。

口頭で伝わりにくい内容は、チャットワークやスプレッドシートを
用いて文字や画像などの情報を共有します。

サポート対応力や機能開発、多機能性などで
評価を頂くこともあるMyASP(マイスピー)ですが

実は、このような日々のコミュニケーションが
意思の疎通や迅速な判断を生み出していたのです。

その他にも、
数か月に一度社内交流会を実施したり
拠点ごとにランチミーティングを行ったり
社内はウォーターサーバーでドリンクが飲み放題であったり
ひとり一人に支給されるPC環境も十分に整えられています。

このような円滑なコミュニケーションで、職場環境を円満に保ち
より良いサービスを提供できるよう努力しております。

その詳細は、また別の機会にご紹介させていただきますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ