今回の記事では、2021年のMyASP活用事例コンテストで優秀賞を受賞された
Gino(ジーノ)さまのビジネスノウハウ事例をご紹介したいと思います。

Ginoさまには、
MyASPの機能のひとつ「会員サイト」を活用し、リアルタイム感の演出、
アフターフォローの自動化により、大きな売り上げに繋がった事例
を教えていただきました。

もし、ご自身のビジネスで会員サイトを使った通信講座を展開したい、
また、会員サイト登録者に対する自動フォローなどの仕組みを作りたい!という場合は、
ぜひ参考にしてみてください。

Gino(ジーノ)さまのノウハウ事例

WordPressで管理していましたが…

私は現在、WEBマーケティング、セールスライティングなどの
コンサルティング業をしています。

それまでの私の会員サイト運営といえば、
WordPressでメンバーサイトを自作して動画コンテンツを投稿し、
会員さんへの通知メールやアフターフォローメールはマイスピーのステップメールに組んで配信する、
といった感じで、2つのツールをバラバラに管理していました。

また、たまにですが、アフターフォローのメールが届かずに問い合わせが来るということもありました。

さらに言うと、コンサルティングに関しても、コミュニティ内で参加者全員に
“直接”教えるという形でしかサポートを販売したことがありませんでした。

ある機能を使うようになっただけですべてが解決しました!

先程もお伝えしたように、今までは直接教えるというスタイルでしか
コンテンツ(サポート)を販売したことがありませんでした。
ですが今回、マイスピーのある機能を使って
「通信講座」という形式でオンラインセミナー中心のライティング講座を販売してみました。

その結果、提供するサポート別に60万、100万といった
高価格帯の商品を販売することができました。
今回、初の「通信講座」のかたちでのコンテンツ販売により、
計420万円の売り上げを出すことができたんです。

運用の面で変わったこと、
それは今までWordPressのサイトで行なっていたコンテンツのアップと、
アフターフォローメールの配信を一元管理できるようになったことです。

会員さんとしても、1つのサイトですべての学習が完結するスタイルに変わりました。
それによって媒体間の行き来がなくなり手間が減るのと、
配信者(私自身)も発信媒体の管理がしやすくなりました。

また、アフターフォローが届かず問い合わせが来るということもなくなり、
無駄なやり取りが減ってより自動化が洗練されたのは嬉しいポイントでした。

ある機能とは

マイスピーの会員サイトです。

今回「会員サイト機能」を使いたいという理由で
パーソナルプランからスタンダードプランにアップグレードしました。

チームマイスピーより補足:
Ginoさまは、マイスピーの会員サイトの中の「ステップサイト機能」を利用されています。

ステップサイトとは、ステップメールのWEBサイト版と考えていただければOKです。
お申込み(登録)をした日から、1日後、2日後、3日後というように、
記事を自動で公開していくことができます。

ステップサイト機能を使うことで、

  • 会員サイトに登録して何日後に、どの記事を公開するか
  • どの商品を購入された会員に、どの記事を公開するのか(or 公開しないのか)
  • 登録フォームでの質問の回答によって、公開する記事を決める

といった設定が可能です。
(他にももっと細かい設定の使い方はできるのですが、
もし「こういう運用をしたい!」ということがあれば、
カスタマーサポートまでお問い合わせください)

マイスピーの会員サイト機能を使うことで、

  • 動画をアップする時期や配信期間を設定できるので、
    カリキュラムに沿って順番に学んでいただきやすい
  • 0から順番に動画や記事(それに伴うアフターフォローメール)が増えていくので
    リアルタイム感を演出できる

といった点が、非常に講座と相性が良いと思っています。

チームマイスピーより補足:
マイスピーの会員サイトの記事1つ1つに
YouTubeやVimeoなどにアップロードした動画を埋め込むことができます。
動画を埋め込んだ記事を事前に設定したタイミングで公開することで、
リアルタイム感を演出されています。

また、カリキュラムに沿って学んでいくスタイルの通信講座としては、参加者にとっても

  • リアルタイム感を感じながら、オンラインでも臨場感を持って学んでいただける
  • お客さんの要望を拾いながらメール講座でのアフターフォローをしていくことで、
    講座に参加している感がより出る

ということで、こういった部分は今の世の中ともマッチしていると思いました。

会員サイトにどんどんコンテンツが増えていき、
かつ「参加者と一緒にコンテンツを作っている」という感覚も出せるのは
リピート率の上昇にもつながると思いますので嬉しい点です。

今後は完成したメンバーサイト(会員サイト)をコンテンツとして販売していき、
販売、動画配信、アフターフォローまですべて自動で売れていく仕組みを
ステップメールを組んで作っていきます。



このようにGinoさまは、WordPressのメンバーサイトから
MyASPの会員サイトに切り替えることで、コンテンツの提供、
アフターフォローの自動化が可能になり、工数の大幅削減に繋がったということです。

さらに、会員サイト機能をきっかけとして
新しいコンテンツ販売の仕方(通信講座)を取り入れたことで、
大きな売り上げも立てることができたという事例をご紹介させていただきました。

また、Ginoさまは、

  • 対面せずに売る方法
  • メール、レポート、動画を駆使してクロージングする方法の仕組化

を得意とされています。

もし、

  • 対面せずに売る方法を知りたい!
  • 仕組化してクロージングしたい!

とお考えの場合は、下記から
「説明会なしセールスの教科書」のメルマガを登録されてみてはいかがでしょうか?

説明会なしセールスの教科書

活用事例提供者のご紹介

Gino(ジーノ)さま

面接が怖くて就活出来なかった元コミュ障フリーター。
27歳の時ブログで稼げることを知り、バイトの傍らで起業。
8ヶ月でアパレル商品をブログで売って月収140万円達成。

WEBマーケティングを学びコミュニティ運営開始。
月収400万、1,200万円と右肩上がりに売り上げる。
起業から2年で利益で3,000万円超え。
企業開催のメルマガコンテストで3年連続受賞。
→コミュニティ参加者の累計月収は2,000万円超え。

参加者の半分が1年以内に10~80万円達成。

ネットで商品を売りたい
ネットで売る仕組みを作ってみたものの、売上が出ない
コンテンツが見られない・読まれない
リピーターがつかない
組織に属さず自立して夢を追いたい
お金に困るフェーズを早く卒業してもっと楽しいことがしたい

という方向けに「ネット × 文章」で売れ続けるための文章術を発信。