ワンクリックで配信解除するURLを配信メールに入れることができます。

また、ワンクリック解除だけでなく、
確認画面を挟んだ解除リンクも使用できます。