読者さんから文字化けしていると報告があったのですが、どうしたらいいですか?

メール送信するときの文字コード(エンコーディング)の選択機能
(メールの文字化け対策)
について補足解説です。

マイスピーの初期設定では、
「UTF-8+BASE64エンコーディング」
で配信されるようになっています。
※追記:2013年12月以降は「ISO-2022-JP(JIS)+7bitエンコーディング」が初期値になるように変更されました。

これを
「ISO-2022-JP(JIS)+7bitエンコーディング」
に切り替えて配信することができます。

————————————————————–
■「UTF-8+BASE64エンコーディング」
・メリット
  ・顔文字や特殊文字(①や㈱などの文字)を使っても文字化けずに送れる

・デメリット
  ・一部の古いメールソフトをお使いの方で文字化けることがある

■「ISO-2022-JP(JIS)+7bitエンコーディング」
・メリット
  ・古いメールソフトでも文字化けることが少ない

・デメリット
  ・顔文字や特殊文字(①や㈱などの文字)が「?」に文字化けする

読者さんから文字化けの報告が特に問題がなければ、
「UTF-8+BASE64エンコーディング」
のままお使いいただくことを推奨していますが、

文字化け報告が多い場合は、
「ISO-2022-JP(JIS)+7bitエンコーディング」設定を行い、
顔文字や特殊文字を使わないよう注意してメール文章を書いていただく、
ということになります。

————————————————————–
切り替え方法は、以下の手順で行います。

・左側メニューの下のほうの「メール共通設定」をクリックしいます。
 (あるいは、トップページの下のボタンから、
  「メール共通設定」ボタンをクリック)

・「文字コード」タブをクリック

・「メールのエンコーディングをISO-2022-JPにする(古いPC環境の読者の文字化け対策)」
 にチェックを入れて、「更新する」ボタンをクリックして設定を保存します。

マイスピー:Eメールの文字コードの設定


————————————————————–

顔文字や特殊文字を使いたいけど、

> > 鐃緒申鐃緒申…

というように、文字化けしている読者さんがいて、

それを何とかしたい場合は、

この読者さんが使っているメールソフトを
変更してもらうように促してみてください。

対処としては、

1)メールソフトの表示文字コードを「UTF-8」に変更できるのであれば、
 変更すると読めるようになる可能性があります。

2)ThunderBirdなどのメールソフトに切り替えていただく。
 http://www.mozilla.jp/thunderbird/
 ※サンダーバードでも、古いバージョンの場合に
  文字化けすることがありますので、
  最新版にアップデートを行っていただくようお伝えください。

3)gmailのアドレスを作っていただき、
 そちらに送信するように変更する。

という方針で対処いただければと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ