独自ドメインのほうが到達率が高い理由

こんにちは。MyASPプログラマーの青島です。

最近、マイスピーで配信したメールの
到達率やエラー率に関して
お問い合わせを何件かいただいています。

そこで、今回の記事では、

「到達率を高く保つための秘訣」

について、書いてみたいと思います。

■到達率を高く保つためには?

メールの到達率は、
メール配信をする上での重要な要素ですよね。

マイスピーは高い到達率もウリの1つですが、
使い方によっては、届かない
(最初は届いていても、途中から届かなくなる)
こともあります。

例えば、

1)迷惑メール通報されるようなメールを送って、
 ブラックリストに登録されてしまった
 (メールフィルタにマイナス判定されるようになってしまった)

2)不在アドレスに大量にメールを送って、
 ブラックリストに入れられてしまった

3)他の利用者が(配信スタンドのみプランの場合、共用サーバーのため)
 迷惑メール通報されるようなメールを送ってサーバーを汚してしまった

4)差出人アドレスに使うドメインのSPFの設定が正しくできていなかった ※SPFとは

などが挙げられます。

上記の4のSPF設定にも関係しますが、
差出人メールアドレスにgmailやYahooメールのアドレスを使って配信スタンドから配信すると、
なりすましメールだとみなされてしまいます。

それに1とも関係しますが、
知らないフリーメールからメールが送られて来たら、
迷惑メールだと思われやすいです。
独自ドメインのメールアドレスを用意して、
配信者(あなた)のことをしっかり認識してもらうことも大切です。

また、以前に書いたこちらの記事もご参考にしていただければと思います。
「ゆっくり配信のススメ(到達率を下げないための6つの鉄則)」

「マイスピーのメール、届いてなくない?」

と言われることもあるのですが、

「それは、使い方が悪いんですよ」

と、切って捨ててしまうのは心苦しいところもありますので、
ご相談フォームを用意しました。

メール到達率(迷惑メールフォルダに入ってしまう等)に関する相談フォーム

メールが届いていない場合に、
マイスピーサポートチームで詳細調査して、
対策についてお知らせします。

SPF設定代行依頼も、こちらのフォームで受け付けます。

マイスピーは到達率も業界No.1を目指しています。

これは、システム面だけでなく、
継続的なサポート体制がないと成し得ないことです。

システムに対するストレスは私自身もよく感じていますが、
マイスピーなら頂戴したご意見を元に、
日々改善していくことができます。

何も言わずにあきらめるのはもったいないですので、
気にある点は何でもご相談ください。

■独自ドメインのメールアドレスを4つプレゼント中!

独自ドメインのメールアドレスを取得して設定するまでが大変、、、
と思われる方に朗報です。

マイスピーの独自ドメインプラン以上をご契約の方には、
マイスピーに割り当てているドメインのメールアドレスを
4つ無償で発行させていただくことにしました。

マイスピーに割り当てているドメインのメールアドレスを
配信メールの差出人アドレスに設定することで、
到達率が高くなります。

なぜなら、

・SPF設定がキチンと行われているため、
 なりすましメールではないことを認識してもらえる

・配信サーバーとドメインが同じメールアドレスのため、
 なりすましメールではないことを認識してもらえる

・独自ドメインのため、
 フリーメールを使った迷惑メール配信者と差別化できる

という理由のためです。

是非ご活用ください。

マイスピーのプラン一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ