マイスピースーパーセミナー開催報告(2015年6月27日開催)

6月27日に、
マイスピー主催のイベント

「マイスピースーパーセミナー」

を開催しました。

マイスピーは、
アフィリエイトセンターから、メール配信、
決済、会員サイト運営までの仕組みを備えた、
オールインワンのシステムですが、

それを使いこなすための、
ベースの考え方や、
ノウハウ、テクニックなど、

マイスピーユーザーがマイスピーをより使いこなせるように、
ベースアップを目的として、

3名のスペシャル講師をお招きして、
講演していただきました。

第1部:かんべえ氏
1日20リストを自動取得するワードプレスによる集客メディア構築

かんべえ氏講演

まずは、トップバッターのかんべえさん。

かんべえさんは、

ワードプレスを使ったメディア構築

というテーマでしたが、
用意してきたレジュメを話すのはおもしろくない
ということで、質疑応答での展開でしたね。

実際にどうやってブログを設計し、
メインとなるキーワードを選び、
記事を書いていくのか、、、

実際に製作中の設計図も見せてくれて
解説してくれました。

他にも時間が余ったので、
PPCの話もしてくれましたので、
参加されたひとはラッキーでしたね。

アドワーズから認定をされているのは
もちろんのこと、、、

グーグルが主催し、
100人しか参加できない会議だったかな、
セミナーだったかに呼ばれるほど、
アドワーズ運用のトッププレイヤーでも
あるのでリアリティのある話が
たくさん聞けたと思います。

代行をお願いしたい人も
多かったと思いますが、
本人は断っているみたいです。

まあ、あれだけ自分でコントロールできたら
代行するより自分でやった方がいいって
ことですね。

そうそう、
売る商品が決まってから
やるのですか?

みたいな質問に対して、
まずはアクセスを集めること。

メディアを構築することから
始めるという答えでしたね。

売るものはなんでもいい、と。

というかメディアさえできれば
なんでも売れる、

という
ビジネスの本質を話してくれました。

リストがあれば売れるのか、
売れないのか、の話にも通じますが、
メディア構築からスタートさせる
という視点は参考になったと思います。

第2部:金澤雄樹氏
アクセス集めから決済まで…ZERO-ONE~超短期ビジネス構築

金澤雄樹氏講演

トップバッターのかんべえさんに
続いて2番手は金澤さん。

金澤さんはビジネスの創り方を
実体験を交えて話してくれました。

成功例だけでなく
失敗例も。

1億以上の負債から学ぶ

なんていうレジュメもありましたね。

失敗の中から学んだことを話してくれ
アクセスと決済の連動が大切ですよ、
そして、そのアクセスと決済の連動が
できるのがマイスピーなんですよ、
という話をしてくれました。

そういった機能面の話もしてくれたけど、
マインド的な話も勉強になりました。

レジュメの最後のメッセージは、、、

売れない理由は売りたい気持ち
全ては貢献精神

とあった。

忘れがちだけど、
ビジネスや商売って
相手本位が基本。

売りたい気持ちをいったん引っ込めて
じっくり考えたいところですよね。

第3部:臼山直樹氏
メール1通1日で7000万円稼いだ軌跡

臼山直樹氏講演

トリを務めてくれた
Mr.Nこと臼山さん。

まず、臼山さんは最近の若手起業家の中でも
もっとも結果を出しているとして
一部の間でカルト的人気を誇る人で、
ふだんは全く表にでない。

顔出しもしていないので、
実際に会うのを楽しみにしていた
受講者も多いのではないでしょうか。

本人から聞いた話だと、
最低でも100万円以上の参加費を
払わないと臼山さんとは会えないそうです。

最短で1年だったか、2年だったか、
100万くらいのプログラムを終えて
やっと臼山さんのセミナーを受講できる
とのことでした。

で、結果をだしてるっていう話をしましたが、
3月に行ったプロモーションで1日7000万円を
売り上げたという事例も興味深いですが、
それよりも教え子を稼がせている
というところがすごいですね。

月収100万円越えはゴロゴロいて、
月収1000万円プレイヤーも
何人かいるとのことでした。

実際に臼山さんのコンサル生で
月収100万円、1000万円を
突破している人たちも会場に来ていましたね。

詳しいコンサル生の実績はこちらのPDF
ご覧ください。

このような実力者&表に全くでないレアな人なので
臼山さんのセミナーに興味をもって
集まったひとも多いと思いますが、
話してくれた内容は非常にクラシックでしたね。

超王道のDRM。

臼山さんもセミナーのなかで言われていましたが、
王道をしっかりやれば結果はついてくる、と。

どうしても、派手なものや最新のものに
目がいきがちですが、昔から残っている普遍的な
王道の内容をきちんとこなしているひとが強いんだな、
と改めて思いました。

マーケティングファネルの話なんかもでていましたけど、
ダイレクト出版の寺本さんも最近のダイレクト出版は
マーケティングファネルの構築、強化に力を入れている
なんて話をしていたのを思い出しました。

7年かかってやっぱり基本が大切、
王道が一番だ、というふうに
原点回帰したと寺本さんは言っていたのです。

まあ、そんなわけで超王道のDRMを
コツコツやっている(&指導している)
臼山さんですが、

リストがあれば売れるのか?

という質問にも
セミナーで答えてくれていました。

臼山さんの結論は、
少ないリストでもしっかり関係を構築すれば売れる
とのことでした。

1リストの価値は最低でも1万円。

なので、100リストあれば100万円。

1000リストあれば1000万円。

そのような計算になりますね。

僕も自分で情報発信をしてきたり、
いろんなプロジェクトに携わってきて思いますが、
臼山さんの言うように1リスト1万円は
妥当な数字だ思います。

たくさんのリストを集めて販売する
薄利多売のモデルは、
体力のある企業ができること。

個人事業やスモールビジネスを目指すならば、
少ないリストでしっかり関係を構築していくほうが
無理がないと僕は思います。

少ないリストをどうマネタイズしていくか、、、

あとは、マイスピーを活用して
毎日コツコツと基盤をつくることですかね。
 
 
 

参加者からのコメント

セミナーに実際に参加された方から、
感想をいただきましたので、
こちらの動画でご紹介させていただきます。


 
 
 

このセミナーをオンラインでご覧になりたい方へ

このマイスピースーパーセミナーの内容は、

「マイスピー実践コミュニティ」

に入会することで、
オンライン視聴できます。

※なお、会員コンテンツの視聴には、MyASPスタンダードプラン以上を
契約中であることが条件になりますので予めご留意の程お願いします。
MyASPスタンダードプランの契約はこちらから

「マイスピー実践コミュニティ」は、
こちらのフォームから入会できます。

 お申し込みはこちら 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ