マイスピーのはじめの3ステップ(最初にログインしてからメールを配信するまで)

マイスピーには便利な機能がたくさんあります。

使いこなせるようになると、
マーケティングの幅も広がりますので、
少しずつ覚えていただければと思います。

さて、今回の記事では、
マイスピーを使ってメール配信をするまでの
基本的な流れについて、
簡単にご説明したいと思います。

========================
■ステップ1:メルマガ(シナリオ)の作成

まず、マイスピーにログインしてから
一番初めに行うことは、

「メルマガの作成」

です。

マイスピーにログイン後、
左のメニューの一番上のほうにある
「メルマガ作成」
をクリックします。

※なお、VIPプラン以上をお使いの方は、左のメニューが異なります。
 この場合、「メルマガ作成」ではなく「シナリオ作成」と表示されます。
 メニュー表示は、左メニューの下のほうにある「個人設定」の
 「デザイン設定」から変更ができます。

この画面で、
メルマガ名を入力して、
メルマガ(シナリオとも呼びます)を作成します。

ここでいうメルマガは、
箱のようなものだと思ってください。

・読者リストをいれる箱

・読者登録フォームの設定も入れる箱

・ステップメールも入れる箱

・有料商品の販売情報を入れる箱

このようなデータを、
メルマガ(シナリオ)という箱の中に入れていくイメージです。

このように、メルマガとしてだけでなく、
何でも入れることが出来るため、
この箱のことをシナリオとも呼びます。

このような概念をふまえまして、
マイスピーにログインしてから、まず第一にすることは、
メルマガ(シナリオ)
を作成することとなります。

メルマガを作成したら、
シナリオ管理メニュー画面が表示されます。
(操作用のボタンがたくさん並んでいる画面です)

このシナリオ管理メニュー画面で
メルマガ(シナリオ)という箱の中に入っているデータを
操作することができます。

========================
■ステップ2:読者の登録

メルマガを作成したら、次に行うことは、
「読者の登録」です。

すでに別の配信スタンドなどをお使いだったり、
配信許可をとっているハウスリストをお持ちの場合は、
「CSV一括登録」
から、CSVファイルで登録が出来ます。

一方、新たに申し込みフォームを用意して
読者を集める場合は、
「登録フォーム」の設定を行っていきます。

(ここでは詳細は割愛させていただきます)

設定が出来たら、シナリオ管理メニュー画面の、
「登録ページの表示」
をクリックして、
申し込みページを表示させます。
このページのURLをブログなどで紹介することで、
読者を集めていくことが出来るようになります。

どちらにしても、
まずは自分のアドレスを読者1号として登録してみて、
次のステップに進んでいただければと思います。

========================
■ステップ3:メール配信

読者登録ができたら、
次はいよいよ、メール配信です。

マイスピーのメール配信には、
大きく分けて以下の2種類があります。

1:一括配信メール
2:ステップメール(自動返信メール)

一括配信メールは、
配信したいタイミングで、
読者全員に一斉送信を行うものです。

一方、ステップメールは、
読者さんが申し込みを行ったタイミングから、
何分後、何日後などといったように、
読者毎に、配信される時間が変わるメールです。
自動化の仕組みを作る場合はこちらを使います。

通常のメルマガでは、
一括配信メールのほうを使うことが多いため、
こちらのほうが一般的かもしれませんね。

操作手順としては、
左メニューの
「メール作成(一括配信)」
をクリックして、
配信対象を選択、
配信内容(件名と本文など)を記入して、
配信を行う、
という流れになります。

※ステップメールについては、
 また別の機会にお話させていただければと思います。

以上が、メール配信するまでの大まかな流れとなります。

ここまで、5~10分程度でできてしまう内容です。
まずはテストシナリオを作成して、
自分のメールアドレスを登録して、
実践してみてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ