ハズレを引いてしまった・・・

独自ドメインプランやVIPプランをお申込みいただくと、
その都度、新しくサーバーを手配しています。

なぜなら、1アカウント1サーバーが与えられるようになっているからですね。

※配信スタンドのみプランだけは、さらに低価格で提供するために共用(複数人で1台を使う形)になっています。

サーバーの手配をして、
基本的なOSの設定を行い、
ドメインやSSLの設定を行い、
マイスピー関連のシステムのセットアップを行い、
動作テストを行い、
アカウントを発行する
という流れになるのですが、

動作テストの時点で、
メールがすでに迷惑判定をくらってしまうことも稀にあります。

この状態を
「ハズレを引いた」
と呼んでいます。

つまり、だれか前に使っていた人が汚してしまったサーバーを
中古で割り当てられた場合ですね。

このような場合は、そのまま提供するわけにはいかないので、
もう1台、追加でサーバーを手配しています。

その分、サーバー代もかかってしまいますが、
到達率を高い状態に保つためには仕方なしです。

・最初から大幅に汚れているケース
 ⇒ 別サーバーを用意してからお渡ししています。

・最初はややネガティブ判定のケース
 ⇒ この場合は、テストを通ってしまうことがあり、そのままアカウントが発行されます。
使用するドメインやSPF設定によっては迷惑判定になることがあります。
しばらく使っていただくと、ドメインが浸透して届きやすくなります。
(迷惑フォルダに入っていたら、「迷惑メールでない」ボタンを押していただくように読者さんに促していただくと、早く届きやすくなります)

・最初は届いていても、使っているうちに届かなくなるケース
 ⇒ 最初は正常でも、迷惑メールのようなメールを送っていると、読者さんに迷惑メールボタンを押されてしまうことで、迷惑判定されやすくなります。
この状態になってしまっても、「迷惑メールでない」ボタンを押していただくように読者さんに促して、復活することは可能ですので、クリーンな状態を保てるように工夫していただければと思います。)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ