ステップメールと普通のメール配信(一斉配信、一括配信)は何が違うの?

ステップメールは、

「テレビで放映した番組をDVDやブルーレイにしていつでも見れるようにしたもの」

といえばイメージしやすいでしょうか?

一方の普通のメール配信は、

「即時配信」は、テレビでいうところの生放送

「予約配信」は、テレビでいうところの通常の放送

つまり、何が言いたいかといいますと、、、

普通のメルマガは、
メールを配信した時点で、
メルマガ登録している読者さんだけが、
番組(メール)を見ることができます。

後から登録した人は、過去のメールは読むことができません。
(バックナンバーを公開していれば、見ることは可能ですが)

一方、
ステップメールは、
後からメルマガ登録した人でも、
最初から番組(メール)を見ることができます。

「あの番組、なにやらおもしろいってうわさを聞いたんだけど、
 もう何話か見逃しちゃってるからついていけないよ」

通常のメルマガの場合は、
このようなことにもなってしまうのですが、

新しく登録してくれた人にも、
最初からきちんとお伝えできるようにするには、
ステップメールを使うことで解決ができます。

登録から1日目に1通目を送る
登録から2日目に2通目を送る
登録から3日目に3通目を送る

といったように、
メールを送るタイミングを読者さんが読み始めたタイミングに合わせて
調節できるのがステップメールです。

普段のニュース的な情報発信は、通常の一斉配信で。

順を追ってお伝えしたいことは、ステップメールで。

このように使い分け方を意識してみてください^^

マイスピーでメールを配信する具体的な方法については、
「1ヶ月で覚える!配信スタンド」シリーズ、
下記の記事をご参照ください。

1日目:メルマガを作成してメール配信してみよう!

2日目:自動返信メール、ステップメールを設定してみよう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ